くろすのブログ
最近、FC2ブログを始めたくろすです。 趣旨として、日々起きた出来事を中心に感じたことを書いていこうと思います。 よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09年初日記
久々の日記です。
といっても、いまさらですが、
近々ブログを移転する予定なので、移転しましたら該当者には移転先を教えます。
では今年1年みなさんにとって良い年でありますように!
スポンサーサイト
J23節 対京都サンガF.C.戦
大分1-0京都

28日は早く帰るつもりが、仕事がやや押してしまい、前半20分くらいからのTV観戦! (そして、久々にネットのほうでロッテ対日本ハムを観戦。たまにソフトバンク対オリックスも!)
(昨日も、同じようなパターンで、東京V対浦和戦を見てたけど)

仕事直後に観るスポーツ観戦、しかも色んな試合が目白押し!いつも以上にテンションが上がりますな! しかも、帰ってきてから、すぐに森島が点を取ったわけだし!

で試合だけど、これで3試合連続で1-0勝利か!
実はこの試合は、夏休み期間中の大一番だと思ってた!
7月・8月だけに関しては、トリニータは負け無しだけど、サンガF.C.も1敗しかしてない。夏休み期間中だけを見れば、間違えなく1・2を争う好調クラブ同士の対決だった! 調子のいいクラブを降したのはでかい!

シュート数7-15でも分かるように、危ないシーンは多々あった! 試合展開を考えても、言いたい事はいっぱいあるけど、しっかり(というか何とかというか!)守って勝つというパターンが確立されているのは、何よりの強み!

京都の試合内容は悪くなかった!
加藤久監督が、大分の勝負強さが一枚上手だったと言ってたけど、得点シーンだけは、気が抜けたように、森島をノーマークにしてたし! その差で勝ったのかなという気がする! 森島はこりゃ凄いぞ!
それにしても、ファルナンジーニョ・佐藤勇人・田原・徳重の攻撃陣は、かなり豪華だったなー!

あ!観衆が21245人で、夏休み期間最後の試合というのもあったけど、久々に2万超えというもの良かったです!(でも平日なんだよね!)

J18節 対ジュビロ戦
大分2-1磐田

ロスタイムに入った時点で、引き分けは仕方ないと思ってたけど、まさかのウェズレイの決勝点でしたな!
後半に入って、形が出来つつあったものの、
そもそも、今日は同点が川口のミスによるもの(本人は気の毒だったけど)、勝ち越し点は田中誠のミスによるものでした!

だから、どっちかというと、拾った勝ちだった!
でも15節の京都戦と17節の札幌戦のアウェイ戦であれだけの内容だったのに、負けなかったわけだったから、まがりなりにも勝ち点をきっちり取っていた流れが、この試合にも生きてきたといった感じだね!
やっぱり、内容はともかく、負けない流れを作るというのは、大事だと思った1戦でした!

「デカもりし」こと、森島康仁は得点にも絡んだし、良かったと思います。

それにしても、今日の相手のジュビロは、今年のアウェイで見に行った試合の相手でしたが、その相手に当たるということは、気付いたらもうリーグも折り返しを過ぎてたのね!
とりあえず6位で、8勝6敗4分け(勝ち点28)だから、シーズン前のバタバタな状況を考えると、今のところは、予想以上に良いところにいると考えていいでしょう!
J14節 対神戸戦
大分1-0神戸

ごちゃごちゃした中での決勝点だったな。

なんか大久保に対するブーイングが凄かったみたい!
この記事のせいかな?
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20080627-376839.html
おかげで吉田や、ブーイングを歓迎してた章太がかすんでしまって、ある意味かわいそうだったけど!

記事には相性のことも書いてたけど、実は神戸とは、リーグ戦5勝1敗(2分け)と分がいいんだよね!(唯一の1敗は、05年の神戸ユニバーでの、あの降格を覚悟した試合があるせいで、そういう感じは全くしないが)

で、今日の試合開始前時点で、8位から16位までの勝ち点差は4しかなく、一つ勝つだけでも順位が結構変わる状況なので、この試合に勝てたのは良かったと思います。
(14節全試合終了後の現在も実は全く同じ状況で、さらには1位から16位まででも勝ち点差10しかない)

内容的にも大分のペースで進められたし、DF陣は安心して見れました!
現在リーグ最小の12失点は見事!
攻撃のバリエーション不足とか不満もあるけど、この形は維持して欲しいです!
あと、高松が試合には出てなかったけど、ベンチ入りしてたし(^ ^)

神戸では、もっとも警戒してたレアンドロはあのポスト直撃もあったけど、要所で怖さがあった! やはり試合に出てない時期があったみたいだけど、いい選手でした!

次は、京都サンガFC戦! 
西京極に行きたかったけど(最近行ってない京都観光も絡めて)、日曜ナイトゲームだし、さすがに無理です。
ここも過去リーグ戦3勝1分けと、トリニータにしては珍しく相性のいい相手が2つ続くけど、サンガFCは気付いたら、あのフェルナンジーニョがレンタル移籍してるし! 間違えなく、一番警戒すべきというか嫌な選手だな!
そもそもなんでファルナンジーニョは移籍に至ったんだろう!?

ちょっと、G大阪ー札幌戦も見てたけど、山崎雅人は相変わらずのパフォーマンスだな!
J12節 対全緑疾走戦
J7節から12節(延期の11節は除く)の分を一気に更新しました。

大分2-0東京V

内容的には、完勝といえるでしょう。
試合前は、いうまでも無く、ディエゴ・レアンドロ、そしてフッキをどう抑えるかがポイントで、大分もそれは充分すぎるほど研究してたと思う。

その研究の甲斐もあったのか、動きの質が東京Vを圧倒してたのが最大の勝因!
フッキに対する寄せの速さは、あれは相当練習&打合せしたんだろうなー!
金崎は相変わらずで、いつも何かしてくれそうな気がしてるよね(^ _ ^)
ウェズレイは、まずまずだったと思うけど、そろそろゴールも欲しいかな!

とりあえず一つ分ったことは、Wボランチから後ろがベストメンバーの時の大分(時々代わりにDFをする藤田も含む)は、相手が強力なFW陣を擁していても、それなりに対応力があることが分ったし、その点は今後を考えても大きな収穫(^ _ ^)
(ただし、サブメンバーが心もとないけど。攻撃陣も含めて・・・)

審判の判定は、ちょっと大分寄りだった!(前半終了間際のホベルトは、レッドカードでもおかしくなかった。 客観的感想!)
あとは、柱谷監督が選手にアドバイスでグランドに近づいたら、審判は抗議だと思い、引っ込めさせたり、何ていうのもあったみたい!
なんていうのか、判定基準があいまいだし、審判のやっていることは、最近おかしいことが多すぎる! ぶっちゃげ、最近特に低レベル!

それにしても、1週間試合間隔があいたトリニータに対して、東京Vは6日に札幌で試合のあとに、昨日(10日)の大分での試合なんだから、そりゃコンディションに差が出るのは仕方ないかな!
てか札幌と大分の両方に行った、ヴェルディサポーターって、どの位いるのかなー
(実は、便数が少ない分、新潟⇔大分(正確には福岡空港)の方がもっと大変だけどね!)

さて、次は千葉戦だな!
リーグ戦で唯一勝ったことが無い相手、しかも監督も代わり(指揮は大分戦から)、初勝利もあげていることだし、難しい相手だな!
でも、今節の千葉の初勝利は、ちょっと嬉しかった!


プロフィール

くろす

Author:くろす
千葉ロッテファンです。 また大分トリニータ、旅行記・温泉などなど、趣旨として日々感じたことを書いていきます。



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。